近所の百貨店までタラタラ徒歩でお買い物に行く歓びが癒しです

随分と温度も下がって肌寒くなりましたが、気象が良ければ歩いてお買い物に出かけるには、却ってちょうど良いくらいかもしれません。運動も兼ねてスタスタ歩くと、ずいぶん体温が上がりますからね。些か汗ばむくらいです。
この季節に歩いていて気になるのが、虫です。何というニックネームなのかもわかりませんが、小さくて黒っぽい虫が企業によってはかたまりて飛んでいて、まぶたや鼻に入って厄介です。そういった虫はデリケートなので、衣裳についたのをうっかり支払うと、潰れてしまって汚れになったりするのがスゴク迷惑です。こういう虫さえいなければ、尚更徒歩での買い物が楽しくなるのですが…。
でも、歩いていると、秋ならではのキレイな眺めが楽しめます。花が咲くには二度と寒超えるのかなと思えば、そうでもないようで、未だにコスモスも咲いているし、どうしても菊の花が小綺麗ですね。方策における普通のわが家の庭先ですが、いろんな種類の菊がバラエティに咲いていて、望ましいなぁと勝手に観賞させてもらってます。
スーパーを伸長としてモータープールの方を見ると、周りに厳しい屋敷がないので視界がひらけ、側をくるむ低い山野を見渡せる眺めがお気に入りです。安い山野なので、まだ緑が目立ちます。やっぱり近くにある公園の桜の葉の方が、鮮やかな赤に紅葉やるくらいです。こういう紅葉が凄く華麗。春には花見ができるし、秋は紅葉が遊べる。桜っていいですね。
こんな感じで、徒歩で買い物に出かけるには、秋ははたして良い時期です(取り除く虫)。洗い流さないトリートメントのリシリッチ

近所の百貨店までタラタラ徒歩でお買い物に行く歓びが癒しです